トマト思い出新宿ヘルスの評判・口コミは?おすすめ嬢や料金を体験談から解説

Syoukeiです。

新宿ヘルスの新店舗を開拓してきました。

今回は新宿の「トマトの思い出新宿」ということでネットでの口コミ評判も良いようです。

実際に遊んでみてどうだったのか?

では早速始めていきましょう。

トマト思い出新宿とは?

トマトの思い出新宿は人妻さんや熟した女性が多く在籍するお店で、料金もとても良心的なお店です。

ただ人妻さんや熟した女性というと年齢高めの女性が多いような印象がありますね。

ですが、ここのお店は割と若妻さんも多く、年齢だけみると他店とそんなに差はない感じはしますね。

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

トマト思い出新宿の場所

トマトの思い出新宿は

  • JR新宿駅東口かた徒歩5分
  • 西武新宿駅から徒歩3分

のところにあります。

最寄り駅に着いたらスマホのナビで

  • トマトの思い出新宿
  • 東京都新宿区歌舞伎町1丁目14−3

と検索して頂ければたどり着けます。

第103東京ビル9階が店舗になります。

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

トマトの思い出新宿の営業時間、料金システム、予約方法

新宿トマトの思い出のシステムを紹介します。

営業時間

7:00~24:00

料金システム

入会料は無料1000円で、指名料は1000円となっています。

コース料金は30分で7000円からで、15分伸びるごとに3000円ずつ上がります。

予約方法

早番の嬢なら当日08:00から、遅番の嬢なら当日15:00からの電話予約(03-3207-5590)が可能です。

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

トマトの思い出新宿の女の子のレベル

トマトの思い出新宿の女の子のレベルは普通からやや下です。

しかし全部の女の子をチェックしたわけではないのですが、料金がここまで良心的なお店であることを考慮すれば、かなりいい線いってると思います。

ただお店のパネルを見ていると微妙な嬢がそれなりにいることも確かなので、まずは予約なしで店頭で嬢をチェックしてからというのがオススメです。

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

トマトの思い出新宿のおすすめ嬢は?

トマトの思い出新宿のおすすめ嬢は

  • せいら
  • なな
  • めぐみ
  • きょうこ
  • ちはや
  • まりな
  • ゆりの
  • アスカ
  • もも
  • ひな

です。

その子も予約必須です。

トマト思い出新宿の本番(基盤)率は?

トマトの思い出新宿は店舗型ヘルスの本番(基盤)率は10%以下と低いようです。

確実に本番したい場合は近隣のソープに行った方が良いでしょう。

トマトの思い出新宿の体験談

仕事帰りに予約の電話を入れたのですが、対応がテキパキしていて、ここの店員さんの対応は東京の風俗店の中でもかなり良い方だと思いました。

店員さんの客対応の良さにも2つの方向があって、とにかく懇切丁寧な対応をしてくれるお店と、テキパキというか気さくな対応をしてくれるお店があって、ここは後者の方でした。

なので懇切丁寧タイプの対応を求める方だとまた違った意見になるかもしれませんが、僕のような「風俗ではとにかくリラックスさせて欲しいタイプ」にはここの店員さんの対応はかなり好印象でしたね。

次にお部屋についてです。

ここのお店は広さ的には他の東京のお店と変わらない感じですが、内装がかなり良い雰囲気なんです。

アッパー系のケバケバしい感じではなく、ちょっとレトロな喫茶店を感じさせてくれるようなくすんだ色合いの壁紙も好みでしたし、インテリアの小物系も何気に可愛いらしいものが多く、それだけでとても落ち着いた気分になれます。

そしてそんなお部屋で数分ほど待っていると、ほぼ時間通りに嬢が登場。

とにかく綺麗系の奥様と遊びたかったので、今回チョイスしたのはパッと見て一番綺麗系っぽかったすみれさんです。

一応プロフ上は29歳ということになっていますけど、多分実年齢はそれよりも4,5歳は上。

でもそこは風俗あるあるですし、パネマジ感はあまり感じなかったので、個人的には想定内というか、問題なしでした。

しかもこのすみれさん、綺麗系というだけでなく、接客も礼儀正しく、まさに良家の嫁感が圧倒的でしたね。

服もいきなり脱がしてくるのではなく、こちらに断りをいれてからゆっくりと脱がしてくれたりして、最初っから仕事帰りの夫気分を味わえちゃうのが魅力です。

そしてすみれさんの良家の嫁感は、プレイが始まっても全く変わりません。

性感帯よりも腰を揉まれたりするのが好きというだけであって、ちょっと腰をモミモミしただけで色っぽい声を上げてくれますが、その度にいちいち恥ずかしがるのが個人的にはかなりツボでしたね。

ロリ系の子が恥ずかしがっても何とも思わないのに、綺麗系の人妻が恥ずかしがると、なんであんなに興奮してしまうのでしょう?

奉仕されに来たのに、なんだかこっちが奉仕しているような気分にもなりましたが、それがこちらの求めていることでもありますから。

しかしまぁとは言え、風俗は風俗なので今度はすみれさんのご奉仕プレイを堪能することに。改めて思うのは、すみれさんのご奉仕の特徴はとにかく体を密着させてくるとこにあったということです。

セミロングの髪を丁度こちらの首筋に触れるか触れないか状態にキープしながらの乳首舐めはあまりに気持ち良く、こちらも思わずビクっとなって、少しだけむっちりとしたすみれさんのお尻をギュッと掴んでしまったほどです。

こちらの表情の変化を伺いつつ「あっ感じちゃいましたか?」とあくまで品を崩さない表情で微笑んだすみれさんでしたが、次なるご奉仕はいきなりの素股。

さきほどギュッと掴んでしまったあのお尻をこちらの顔に向けて、見せつけるようにゆっくりと時間が止まったかのような尻コキをしてきます。もちろん尻コキ自体は今まで何度も経験あるのですが、ここまでゆっくりと尻コキされたのは初めて。

スロー過ぎるくらいスローにすみれさんの体の重み、お尻の肉厚感がリアルに迫ってくるので「もう中盤戦でいきなりの発射か?」と焦りに焦ってしまいました。

とここまではかなり良い感じだったのですが、ここ以降の後半戦はやや物足りなかった感は否めません。

もちろん品のあるエロさは大好物なのですが、品のある奥様が時に見せるとんでもなく貪欲なエロさというか、責めの勢いが、すみれさんにはないんですよね。

フェラも別に下手ではないのですが、奥の奥まで咥え込んでのバキュームまではやってくれないし、責めが竿中心の単調なものだったので

「堪らず発射しそう」

という感じまでには高まらなかったのは残念。

こちらのエロワード会話にも恥ずかしがりつつ、たまにはボールを返してくれるとより興奮出来たのですが、照れて笑って誤魔化すばかりで、そこも不完全燃焼感がありました。

もっとも品と貪欲なエロさを同時に求めている僕が無茶過ぎるというのはその通りなんですが、とはいえもうちょっとサービス精神は欲しかったです。

それで45分コースを選んだのでフィニッシュは性感マッサージということになったのですが、このマッサージではすみれさん、こちらの予想を超える上手さで、ここでまさかまさかの名誉挽回モードに。

確かにとんでもない猥雑さというのはないのですが、玉へのマッサージとか、アナルを舐めながらの太ももへのマッサージとか、うまくて素直に感心しました。

実はこのすみれさん、元々はマッサージのお仕事をしていた女性のようで、マッサージに関しては文字通りプロだったとのこと。

しかし最近は素股フィニッシュとかが多かったので、こういうイかせることが第一の目的ではないマッサージで終わるというのも変な家庭感があって、たまには良いものだなぁと思ってしまいました。

そしてプレイが終わり、二人で飲み物を飲んでお別れということになったのですが、最後の最後で抱きついてキスしてくれたのにはちょっと驚きました。

というのもそのキスが軽い感じのチューじゃなくて、割と本気のねっとりとしたディープキスだったからなんです。

プレイ最初のディープキスだってここまでねっとりしてなかったのに、最後の最後で何故こんなにディープなキスをしてくれたのは何故なのか?

客に余韻を与えてリピートを狙う作戦なのか?さすがに本人には聞けませんでしたけどね。

トマトの思い出新宿のまとめ

トマトの思い出新宿は4、5回利用したことがあるのですが、ここの嬢は基本的に品があって気さくな奥様が多いような気がします。

ただ気さくであるが故にフレンドリーになり過ぎて、サービスの所々で貪欲なエロさがあまり感じられないことがあり、そこがやや不満と言えば不満かもしれません。

まぁとはいえトータルで見れば、料金は安いし、嬢のテクニックも安定しているので仕事帰りに遊ぶには満足なお店と言えると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です