大久保「寺子屋」ヘルスの評判・口コミは?おすすめ嬢や料金を体験談から解説

Syoukeiです。

大久保のヘルスの新店舗を開拓してきました。

今回は「寺子屋」というお店でネットでの口コミ評判も良いようです。

実際に遊んでみてどうだったのか?

では早速始めていきましょう

大久保の寺子屋とは?

大久保という国際的なお店がひしめき合う街に純和風な癒しを感じさせてくれる純和風ファッションヘルスです。

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

大久保の寺子屋の場所

大久保寺子屋の最寄り駅はJR大久保駅で店舗へは北口を出て線路を左手にして真っ直ぐ北方向に歩いていくと一分ほどで右手に見えてきます。

最寄り駅に着いたらスマホのナビで

  • 寺子屋
  • 東京都新宿区百人町2丁目23−6

と検索して頂ければたどり着けます。

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

大久保の寺子屋の営業時間、料金システム、予約方法

大久保の寺子屋のシステムを紹介します。

営業時間

10:00~24:00

年中無休

料金システム

どの時間でも一律料金です。

  • 30分:6,000円
  • 45分:9,000円
  • 60分:12,000円

延長料金は30分7,000円、指名料2,000円です。

オプション

  • パンティー        2,000円
  • パンスト            2,000円
  • 足袋                  2,000円

予約方法

電話番号: 03-3364-6973

電話でのみ予約受付しています。

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

大久保の寺子屋の女の子のレベル

大久保の寺子屋の女の子

大久保の寺子屋の女の子のレベルは普通です。

とても上品な女の子がいます。年齢はあまり若すぎず大人の落ち着いた感じの女性が対応してくれるので、普段の疲れた生活に癒しを求めて行くにはうってつけの場所だと思います。

サービスもしっかりしているため安心できます。

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

大久保の寺子屋のおすすめ嬢

大久保の寺子屋のおすすめ嬢

  • さやか
  • かな
  • ゆうこ
  • みゆき
  • さりな

どの娘も人気なので予約は必須です。

大久保の寺子屋の本番(基盤)事情

大久保の寺子屋の本番(基盤)は店舗型のため10%未満と低いです。

本番(基盤)したい場合は新宿のソープランドに行きましょう。

体験談を書いているので参考にして下さい↓

大久保の寺子屋の体験談

大久保近辺で韓国料理を堪能して次は和和風な居酒屋にでも行こうかとお店を探してふらふら歩いていたところ、偶然見つけたこのお店。

外から見たら古い旅館のような出で立ちです。

どうやらお店の塀に貼ってある料金表を見ると料金表が書いてあり風俗店だとわかりました。

しかしあまりにも独特なその出で立ちに不安になり、すぐにネットで調べてみました。

そこで老舗の和風ヘルスだということがわかり、ちょうど気持ちも和風なところで癒されたい気持ちでしたので居酒屋はやめてこのお店で癒されることにしました。

玄関を上がるとなんと店員さんが正座をして迎えてくれました。

近くに小窓がありそこが受付のようです。

料金がとても安いので、ちょっと不安になってしまったのですがせっかくなので安い文普段はなかなか選ばない一時間コースでお願いすることにしました。

一時間で12000円は今までの経験したヘルスの中でもびっくりの安さです。

受付を済ますと座布団が敷いてある和室の部屋に通されそこで待つことに。

五分ほど待つと和服の女の子が迎えに来ました。

若すぎず落ち着きがあるとても上品な女性だったので、いい意味で裏切られました。

やはり格安のお店には今までの経験上、とんでもなく酷いサービスであったり、物凄く残念なルックスである場合があるので覚悟はしてたのですが、全くもって美人です。

しかしまだ油断は許されません、とんでもない雑なサービスだったり酷い態度を取られるのかわかりません。

しかしすぐにそんな警戒が無駄だったと気づかされます。

物凄く丁寧に手を繋いで階段の上へ案内してくれました。プレイルームは2階にあるようです。

階段を上ると部屋が五部屋ほどあるようで、その中のひと部屋に案内されました。

和室の中に布団が敷いてあり、赤とピンクの中間のような照明がとても妖艶な雰囲気を醸し出しています。

和服姿の女の子ですが、内側にはキャミソールのようなものを着ていてそのギャップにとても興奮し、すぐにでもいちゃいちゃしたいという気持ちになりました。

僕はシャワーに入る前にいちゃいちゃしようとお願いしてみると、「いいよ、いっぱいイチャイチャしようね」と快く応じてくれました。本当にさっきまで疑っててごめんね。

いっぱい気持ちよくさせてあげるから許してねと心の中で許しをこい女の子を抱きしめました。

しばらくイチャイチャした後僕の服を脱がしてもらい女の子も自分で綺麗な和服を脱ぎ部屋の中にあるシャワー室へ案内されました。

シャワー室はあまり広くはなかったですが、そのぶん距離も近くなるので私は興奮してやわらかさを確認する為に色々触りまくます。

びっくりしていた女の子も優しい笑顔で対応してくれ僕を丁寧に洗ってくれました。

シャワー室を出ると布団へ案内されます。

僕の内心はドキドキです。

まず女の子は僕の乳首に触れ体をを刺激してくれます、その優しい手は僕の下半身にのびてきて優しく刺激を加えてくれます。

すぐにでも絶頂してしまいそうだったところをなんとかこらえて、次は僕が攻めていきます。

妖艶な照明と女の子のいやらしい体がたまりません。

柔らかいおっぱいを刺激していきます。

ビクンと反応したその姿はとても愛おしく可愛くてしょうがなかったです。

さて次は女の子の下半身にターゲットを絞ります。

驚いたことにその部分は待ちわびていたかのように潤っていました。

僕は更にピンポイントへそこへの刺激を続けます。

「あっ」

ととてもいやらしい声が僕の手の動きを速めます。

ちょっと疲れてきたので次はシックスナインに移行してお互いの一番気持ちいい所を優しく刺激しあいます。

とても綺麗なおしりが目の前にあり、上品な女の子はおしりまで上品なんだなと感心してしまいます。

その上品なおしりを両手で鷲掴みしてしっかりと固定させます。

どこにも逃げられない状態にして僕の舌を女の子の性感帯の中心部へ刺激を加えます。

「きゃっ!」と声を上げます。

よっぽど気持ちよかったのか僕への刺激をやめてしまいます。

「僕の方も刺激しないとやめちゃうよ?」というと一生懸命に僕への刺激を再開します。

どうやらもっと性感帯の中心部を刺激してもらいたいようです。

あんなに上品だった子がこんなにもいやらしいという事にとても興奮してそのまましばらく続けることにします。

しばらくしていると絶頂しそうになってしまったので焦って動きを止めました。

そうすると女の子が

「どうしたんですか?動くの辞めたらこっちもやめちゃうよ?」と言ってきます。

どうやら彼女なりのさっきの僕への仕返しらしいです。

いたずらっぽく笑う女の子が可愛くて仕方ないので、そのまま体勢を変えてディープキスをしてやります。

驚いた表情を抱きしめながら優しくしてあげると、次第にトロンとした目になってきます。

ほっぺたは赤く色付いていました。

そのまま恋人のような幸せな時間を過ごしているとまた女の子が僕のアソコへの刺激を始めます。

不覚にもすぐに絶頂してしまいました。

その後しばらく布団でイチャイチャして、シャワーを浴びに行きます。

その後服を来て受付の方まで女の子が送ってくれます。別れが惜しくなり最後にキスをしてお別れです。

女の子は本当に僕のことを好きになったんじゃないか?と疑ってしまうような完璧なサービスでした。

大久保の寺子屋のまとめ

大久保の駅の近くにありながら急に現れるその古い旅館のような姿は異様に見えましたが、中には日本古来の古き良き習慣が散りばめらていて、何でもかんでも言いたいことばかり言うやつがカッコイイという現代のクソったれな考えとは真逆の奥ゆかしい包み隠された美しさというホスピタリティマインドを感じさせてくれます。

女の子のサービスは値段の割にというか、もっと高い料金でも全く不満に思わないであろう真心のこもったら素晴らしいものでした。

そんなわけないのですが、本当に恋人になったような気持ちにさせてくれる程のサービスでした。

店員さんも両膝をついてお出迎えしていただき、旅館のようなリラックス感を得ることができとても満足しています。

都内のこんなに騒がしいエリアにひっそりと日本の心が残っていたことに大変嬉しく思い、ぜひ日本の心を後世に残すため僕も通いつめようと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です