福岡「テイクアウトガール」デリヘルの評判・口コミは?おすすめ嬢や料金を体験談から解説

Syoukeiです。

福岡のデリヘルの新店舗を開拓してきました。

今回は「テイクアウトガール」というお店でネットでの口コミ評判も良いようです。

実際に遊んでみてどうだったのか?

では早速始めていきましょう

福岡のテイクアウトガールとは?

福岡おもに博多駅周辺を拠点にしているデリヘルです。

“A級美人素人専門デリヘル”と言うキャッフレーズの通り極上の素人娘が揃っています。

博多でもっとも人気がある風俗店の一つです。女の娘も20代30代と若くてういういしい娘が多いのも特徴です。

価格もリーズナブルで殿方のお財布にも優しい料金体系も魅力の一つです。

又クーポンやイベント等にも力を入れており福岡のナイトライフで迷ったらこの店で決まりですね。

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

福岡のテイクアウトガールの営業時間、料金システム、予約方法

福岡のテイクアウトガールのシステムを紹介します。

営業時間

午前10時~翌朝5時

料金システム

ヘブン限定お試しコース

50分フリー:¥10,000ポッキリ

基本料金

  • 60分:¥12,000
  • 80分:¥16,000
  • 90分:¥18,000
  • 100分:¥20,000
  • 120分:¥24,000
  • 150分:¥30,000
  • 180分 :¥36,000

以降、30分毎:+¥6,000

延長30分:¥8,000

その他料金

  • 写真指名:¥1,000
  • 本指名:¥2,000
  • チェンジ:1回無料(+交通費2回分)
  • キャンセル:¥3,000

チェンジの場合は内金として3,000円お預かりいたします。

交通費・対応エリア

交通費:市内中心部は無料(その他地域はお電話で確認ください。)

対応エリア:福岡県福岡市博多区(博多駅近く)

オプション

ローション 無料
コスプレ ¥1,000
ローター ¥1,000
ノーパン・ノーブラ派遣 ¥1,000
パンスト破り ¥1,000
バイブ ¥2,000
電マ ¥3,000
アナル舐め ¥3,000
顔射 ¥3,000
聖水 ¥3,000
AF ¥5,000

予約方法

となっています。

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

福岡のテイクアウトガールの女の子のレベル

福岡テイクアウトガールの女の子

福岡のテイクアウトガールの女の子のレベルは普通からやや上です。

業界未経験の素人が多数在籍している様です。

ホームページの写真を拝見すると、本当に若くてカワイイ娘が多いです。

福岡では、かなり有名でやはり女の娘のレベルも評判いいようです。

実際僕がお相手した女の娘もかなりのハイクラスで僕的には大満足でした。

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

福岡のテイクアウトガールのおすすめ嬢

福岡のテイクアウトガールのおすすめ嬢は

  • そら
  • りあ
  • なつき
  • ゆう
  • くれあ
  • みさ
  • まや
  • りこ
  • まお
  • こあら

どの子も予約は必須となっています。

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

福岡のテイクアウトガールの本番(基盤)事情

福岡のテイクアウトガールの本番(基盤)率は70%代とかなり高めです。

それでも確実では無いので良かったらソープランド行きましょう体験談いくつか書いています↓

中洲「コットンクラブ」ソープランドの評判・口コミは?おすすめ嬢や料金を体験談から解説

中洲「湯房蔵屋」ソープランドの評判・口コミは?おすすめ嬢や料金を体験談から解説

中洲の「社長秘書」ソープランドの評判・口コミ?おすすめ嬢や料金を体験談を解説

中洲「ブルーシャトー」ソープランドの評判・口コミは?おすすめ嬢や料金を体験談から解説

エンブレイス中洲ソープランドの評判・口コミは?おすすめ嬢や料金を体験談から解説

福岡のテイクアウトガールの体験談

人生初の経験!

令和2年も1ヵ月程過ぎた頃、僕初体験をしてしまいました。

といっても、僕も50代ですし嫁も子供(実の子)もいるので、もちろんHではなくて、そう!女の子を呼ぶいわゆる“デリヘル”です!

いやー!いいですね。多分!でも正直あまり覚えてないのですが。

当時社員旅行で、2泊3日の九州(福岡、佐賀)旅行に参加しました。

旅行参加者全員金曜日仕事を午前中で切り上げ、夜の便で福岡へ向かいました。

会社設立して初めての試みのようです、全社員の60%近くの老若男女が2グループに別れ2週間掛けての企画です、3日間行動を共にすると言う体験なので、みんなテンション上がりっぱなし(ただ僕らのグループには女子社員はいなかったんですけどね。残念!)

特に初老の方々のパワーはすごかったですね。

(僕もそのメンバーに入るのですけどね)空港の出発ロビーで、みなさん漏れなく全員お酒を飲みながら準備万端の様子、中にはすでにできあがっている強者も、ちなみに僕らの職種はお酒関係のお仕事をしております、そういうこともあってかほぼ全員お酒大好きな方々ばっかりです。

当然飛行機の中でも絶好調ですね。

飲み友達でもある悪友のSがよく利用しているのを羨ましく聞いていた話し、はい、女の子を呼んでホテルで良いこと!いや気持ちの良い事をしちゃう行為です。

いつか僕にもチャンスがあればと妄想してたことが現実になる日がいよいよ。博多のナイトライフ!です。

早速僕はIPHONEで「SIRI」さんに話しかけたのです、「近くのデリヘル」って、いやーさすがですね福岡!博多!九州一の繁華街、すごい数でHITしますね。

そこで、僕は酔が一気に冷めてしまうのですが、決めきれない!何しろ初めてのことですしルールもわからない状態です“デリヘル”のことを何もしらない僕は

よっぽど悪友に「電話しようかな」と思ったくらいです、いくらなんでもそれだけは思い留まったのですけどね。

それで、とりあえず安いお店を中心にお店のホームページでカワイイ娘を片っ端から見ていく訳ですが、皆カワイイ娘ばかりでここでも決めきれない!

結局時間がもったいなかったので、店の名前で決めましたね“テイクアウトガール”

そのお店のホームページから電話番号をクリック(タッチか)電話の向こうの落ち着いた声の男性に「すいません、一人いいですか?」みたいな、あまりおぼえてないのですよね。

どんな会話をしたのか。

そのあとなかなか待ち人来ずみたいな、ちゃんと成立したかな?部屋番号間違えなかったかな?とか考えながら気づいたら僕いつの間にかワインを全部飲み干し「一番搾り」を口にしてかなりの酔っぱらい状態に、「こんなんでまともに女の娘の相手できるのかな?」不安になった僕は顔を洗って、ストレッチをしながら待つことにしました。

しばらくして「コン!コン!」て楽しい時間のスタートの合図が!僕はとりあえずパンツの状態をチェックした後、ソッコウで玄関へ「はい」と外の方に向かって声を掛けました。

するとチョット、ハスキーな声で「あのーお呼びになりました?」だったかな?多分そんな感じなことを言われたと思います。

入り口を開けてハスキーガールを部屋の中へ着ている服はラフでジーンズに丈の短いコート。

(いい感じ!)すっかり舞い上がった僕はここからの記憶が曖昧なんですよね。

たしかこんな風な会話だったかと。

「こんばんは、テイクアウトガールの○○です(名前わすれた)始めまして」

「こっ、こちらこそ、始めまして電話したXXです(XXは僕の名前)」

「迷わなかったですか?」

「はい大丈夫です何度か来てますこのホテル」

「マジか!そういう場所なのか!ここ」<―(心の声)

「店の娘も何名か呼ばれてたるみたいですよ」

「はー!!今ですか?」

「私と入れ違いでした」

「クゥーッ!だっ!だれだー会社のメンバー?」<―(心の声)

しばらくやり取りをして、(多分ルールの説明等かな、記憶無し)ハスキーガールはシャワールームへ、そこで僕は考え込んでしまうのです、「この場合ご一緒させてもらうべき?」普通はみなさんどうしているのですかね?

とりあえず枕の位置や着ているガウンを整えていたらバスタオル姿のハスキーガールが僕の前へ、「隣いいですか?」みたいな「はい」ぜひ!みたいな。

「出張ですか?」

「いいえ、社員旅行です、声ハスキーですね。」

「えー!初めて言われました」

「どうしましょうか?」と言いながら僕はハスキーガールのバスタオルを脱がし早速僕も着ていたガウンとパンツを脱ぎ、お互い生まれたままの姿へ、とりあえずキスから(ディープなヤツ)数分後一旦密着していた体をはなし、少し距離をおいてハスキーガールの容姿を点検、髪はショートで黒(ボーイッシュ)顔は目がくっきり二重で大きくて(内田有紀似)カワイイやないかい!

お乳はCくらいかな好みです。

あまり大きなお乳は僕的には好きじゃないんです。

腰は細くてヒップはいい形です。

全体的な印象はスポーツウーマンかな。

かなりの上物です。

さすがに僕の下半身はビンビンに(久しぶりですこんな状態のムスコ)そのままベッドへ横になってもらい、乳首からだんだん下の女の園の部分を舌の感覚がなくなりそうになりながら、なめまわし両手でÇカップな胸を揉みまくると言う行為を続けた後いよいよ僕のムスコの登場かと、その時でしたムスコの前に綺麗な手が、そして優しく僕のムスコをなでまわしその手を上下のピストン運動へしばらくその行為を続けた後(僕のムスコはいろんなお汁が出まくり)

“ハスキーガール”のお口がやさしく僕のムスコを含み込んで、柔らかく暖かな感触の舌でなめまわし、はやくも“ヤバイ!このままでは、発射してしまう!”と感じたので僕はなんとか腰を引いてムスコを一旦外へ待機させ、なんとかその場をやり過ごしもちこたえました。

それから僕は先程の行為の続きへ“ハスキーガール”は体の反応もよく、あのハスキーボイスも僕の耳に心地よく届いていて僕の気持ちはこの夜最高潮に達していきました。

しばらく“ハスキーガール”のスペシャルな体を堪能した僕は、いよいよ本番へと心と体を集中させ正常位でムスコを“ハスキーガール”の花園へと挿入開始一旦奥までいきおいよく入り込み腰をゆっくりと前後へ動かしながら、“ハスキーガール”の反応を楽しみながら徐々に激しく腰を振り続けました。

しばらくその状態を続けた後今度は“ハスキーガール”の体をうつ伏せにしてバックで攻めようとした時、突然僕の体に異変がここへきて激しい運動?

のせいか体の中のアルコールが全身に染み渡っていく感覚におちいりました、すると僕のムスコの様子が!

さっきまでの勢いが何処へ行ったのかだんだん元気がなくなってきて、まるで抜かずに2回射精した後の状態に(若い頃経験有り!)“マズイ”焦った僕は何とかバックから挿入を試みるのですが。

コントロール不能状態に、異変に気づいたのか“ハスキーガール”は元気がなくなった僕のムスコを回復させようと必死に食らいついてきました、それでも僕のムスコは期待に答えること無く平時な状態になっていく始末、ハスキーガールも流石に焦ったのか、惜しげもなくもっているテクニックを全て発揮してくれているようで(多分)でもそんな努力も僕のムスコには届かず、完全に平時の姿に。

僕は本当に申し訳ない気持ちでいっぱいになりながら、“ハスキーガール”を満足させようと僕なりにエロ動画の男優の行為を思い出しながら色々試したのですが、なれてないことなのでうまくいかずとうとう時間切れに。

ハスキーガールのシャワールームへ向かう後ろ姿を眺めながら僕は飲みすぎたことを反省しながら、残っている一番搾りを飲み干しました。

別れ際“ハスキーガール”が「飲みすぎたようですね、でも元気なときのオチンチンはなかなか立派でしたよ」と言ってくれました(社交辞令かもしれないですが)

その後僕は睡魔が訪れるまで冷蔵庫に残っている一番搾りを飲みながら、IPHONEで博多華丸・大吉の漫才を見ていました。

福岡のテイクアウトガールのまとめ

“福岡テイクアウトガール”さん自体のサービスや僕のお相手をしてくれた、女の娘の質は申し分なかったと思います。

いつか又福岡を訪れることがあれば、今度こそは思う存分楽しめるようにしたいと心へ刻みました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です