池袋千姫ソープランドの評判・口コミは?おすすめ嬢や料金を体験談から解説

Syoukeiです。

池袋のソープランドの新店舗を開拓してきました。

今回は「池袋千姫」というお店でネットでの口コミ評判も良いようです。

実際に遊んでみてどうだったのか?

では早速始めていきましょう。

池袋千姫とは?

千姫は、池袋北口を出て、数分の有名量販店の隣にあります。

以前はソープなどが林立し、千姫の付近にも数店が鬩ぎあっていました。

でも今は千姫だけ。

それはかわいい女の子を揃え、いいサービスを提供し続けた結果として西池袋に残ることができたのだと思います。

池袋エリアにはいくつかソープランドがあって体験談を書いています参考にして下さい↓

池袋「バニーガール」ソープランドの評判・口コミは?NS・NN情報など体験談から解説

池袋の「バイオレンス」ソープランドの評判・口コミは?おすすめ嬢や料金を体験談から解説

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

池袋千姫の場所

池袋の千姫の最寄り駅は池袋北口で徒歩3分で店舗です。

最寄り駅に着いたらスマホのナビで

  • 池袋千姫
  • 東京都豊島区西池袋1-43-10

と検索して頂ければたどり着けます。

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

池袋千姫の営業時間、料金、予約方法

池袋千姫のシステムを紹介します。

営業時間

8:00から24:00

料金

50分17500円

予約方法

電話のみ;03-3985-4511

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

池袋千姫の女の子のレベル

池袋の千姫の女の子レベル

池袋千姫の女の子のレベルは普通です。

女の子は、ネットではかわいい女の子がたくさんいますが、今どれだけいて、待ち時間がどれくらいか不安ですよね。

散々またされたなんてことありますが、そこは業界大手の角海老グループ、周辺の系列店から連れてくるのも可能です。

また、お店の前に現在の出勤情報、待ち時間などの案内がでています。僕のようにフラッと入る奴には非常に親切な案内となっています。

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

池袋千姫のおすすめ嬢

池袋千姫のおすすめ嬢は

  • ひらり
  • さち
  • かれん
  • りず
  • 愛華
  • レナ
  • わかな
  • まりん
  • ひな
  • ももか

となっています。

どの娘も人気なので予約してから行きましょう。

池袋千姫のNS・NN情報

池袋千姫はS着店です。

NS・NNを楽しみたいのなら吉原に行った方が良いです。

いくつか体験談を書いてますので参考にして下さい↓

吉原「ムーランルージュ」ソープランドの評判・口コミは?おすすめ嬢や料金を体験談から解説

キャンディ吉原ソープランドの評判・口コミは?おすすめNS・NN嬢など体験談から解説

吉原「スカイ」ソープランドの評判・口コミは?おすすめ嬢や料金を体験談から解説

吉原ケリーヒルズ の評判・口コミは?おすすめNS・NN嬢など体験談から解説

ショコラ吉原ソープランドの評判・口コミは?おすすめNS・NN嬢など体験談から解説

池袋千姫の体験談

池袋北口から数分のところ、有名な量販店の隣に千姫はあります。

明るい看板の千姫の入口が安心感を持てますし、店の前に現在の出勤状況や待ち時間などの情報が案内板に書かれているので、わかりやすく遊べるので、好感が持てますね。

角海老グループの千姫は、このご時世にも安心して入れるお店です。

ネットを見ればかわいい子もいますが、僕はあえて予約はしていません。

事前に情報を調べて、予約するのが正しいやり方だと思いますが、どんな嬢に出会えるか楽しみの一つなので、いつもふらっとフリーで入ります。

あ、それからミス千姫という姉妹店も近くにありますが、ここでは池袋千姫の話です。

フリーにこだわってしまうと人気の子には、それこそ一生出会えないかもしれませんけど、たまにフリーでもつくこともあります。

そこでハマって彼女に予約をしても、たいてい行けるときには行けないものです。

そういうジレンマを味わうのは嫌ですよね。

だから、いつも初心にかえってフリーで入るのが、僕のやり方なんです。

さて、今日はどんな子にあえるでしょう?

受付で指名をきかれました。前回はいって気に入った子がいましたが、

あえて初心貫徹してフリーで入りました。別室の待合室に通されソファに座って待ちます。

ここは暖簾だけで仕切られているので、うまくすればほかの嬢も見れますがそうそううまいことはありません。

目の前にトイレがありますので、用を足すのもエチケットです。

呼ばれて暖簾をくぐると嬢がいました。

少しポッチャリだけど、愛嬌のある笑顔で迎えてくれました。

もちろん、巨乳好きの僕にはたまりません。

階段を下りて(今回は地下)部屋に入ります。

その段階で決めてました。

「延長しよう」、これはカンとタイミングが必要です。顔やスタイルだけで延長しても、会話が盛り上がらなかったり、愛想が悪かったりすると、延長分は苦痛でしかありません。

でも今回は、その笑顔とその巨乳で決まりました。

千姫の嬢はきれいだけどつんつんしているような子はいません。

その点では非常に安心です。

「延長できる?」と聞くと、ポチャ嬢はインターホンから受付に確認してもらい、OKと返事をもらいました。

延長料金はなく、ただし料金は倍かかるのですから、資金的にかつかつのときはしませんよ。

最初からそのつもりでしたので部屋に入りました。

ほかに店に比べると広めです。

地下の部屋が一番広いとポチャ嬢は言ってました。

こんにちわと言って、服を脱ぎます。

下着や靴下までちゃんとたたんでかごに入れてくれました。

そこからポチャ嬢は簡単に脱げるワンピースをさらりと脱ぎました。

Tバックのお尻がきれいでした。

そこから普通は風呂に湯を入れて、少し話をします。

ここで相性とかを見極めるのですが、延長が決まると、時間内にコレとコレと基本的なコースを決まった時間内まわさなくてはならないという制約が緩くなるので、彼女達の対応もよくなります。

過去にはお湯もいれずにハメ狂った嬢もいました。

話だけして終わりに近づいたからって、急いでシタ子もいました。

もちろんそこで気に入れば、次の指名で名前を出します。

さて、今回のポチャ嬢は、延長したことを素直に喜んでくれて、少し緩やかな時間がながれました。

嬢はマットを洗うのを止めて、ベッドに座りました。

いちゃいちゃをしたり、もうエッチに流れ込んでもいいのですがここで会話を楽しむのが僕は好きです。

嬢のお仕事は究極の接客業ですから、話術もうまい人が多い。

嬢に気に入ってもらいながら、本音まで話を引き出せれば、多少気を許してくれたと思います。

そしてそれはそのあとのエッチタイムで、まさにハメくるってもらえるわけです。

延長は2回エッチが認められますが、僕は3回したこともあります。

じゃ、何を話せばいいのよとなりますが彼女たちの興味を引くことを話せばいいのです。

一番は、食べ物、二番目は美容、三番目はゴシップ(笑)

そしてすべてに共通するのは、嬢をほめちぎることです。

少し詳しくいいますと一番目の食べ物は、高級店の話をするわけではありません。

例えば、「ここ出たら飯食って帰るんだけどさ、おいしいラーメン屋知ってる?」とか「池袋近辺で、おいしい店を教えて」など嬢たちが知っている情報を聞き出すのです。

逆にそこで嬢の好みをしることができれば「あのお店おいしかったよ」とかのやり取りができます。

でも、くれぐれも「あの店に行ったことがある」などの自慢話はやめましょう。

二番目の美容は、嬢たちは一番関心があると思いますが、気を付けなくてはならない部分でもあります。

とくにダイエットの話題はこちらから触れないほうがいいです。

ただストレッチとかマッサージには関心が高いので、特に腰痛にきくツボの話は、結構食いついてきますよ。

肩をもんだりすれば嬢の見る目も変わります。

三番目のゴシップですが、店内の話など(あの子が、この子が)はタブーではあるのですが、よほどの常連で、信頼をもらわないと話してはくれません。

無難なのは、「変な客」の話です。

芸能人が来たという話もあるかもしれませんが「ち〇こが小さい」「大きい」などの類です。

笑えるレベルでの「変な客」です。

態度が悪い客などは、思い出すと嬢がムカついてくるので、逆効果です。

ので、自分を引き合いに出して「こんな変な奴ほかにいる?」という風に話を振ってみます。

さて、ポチャ嬢はラーメンの話と腰痛の話で盛り上がることができました。

その間、ベッドで隣に座っているので、指先で大きなおっぱいをさわさわしながら話を進めていました。

お湯は十分たまってきて、あふれ出しています。

おっぱいをさわさわ、嬢は僕のち〇こをしこしこ。軽くキスをしながらお互い見つめあう。

そこでエッチにもつれこませるかで、時間の使い方が変わってきます。

お湯がたまったからと言って、お風呂どーぞとなれば、そのあとは淡々と仕事が始まります。

千姫の部屋は広いので、お湯を止めに行くまでの距離があります。

のでたった数秒のその間だけなんだけど嬢は仕事モードに切り替わってしまいます。

ディープキスして押し倒せば、少しだけでも恋人モードになったそのまま、インターホンが鳴るまでハメまくる(笑)

押し倒そうと思ったのですが、ここはこらえて(笑)

お仕事を見せてもらいます。

いわゆるスケベ椅子に座り、体を洗ってもらいます。

もちろん泡のついた素手と生おっぱいでお尻のほうから手を入れて、竿をにぎにぎ。

(なんとかってテクニックだとおもいます、ちゃんと講習を受けているなと思いました)一度流してからお風呂に通されました。

その間、効率的にマットを洗い出すのですが、今日は延長しているので、そこまでアセアセしなくてもってことで一緒にお風呂に入ってくれました。

対面で風呂に入って、僕の腰を浮かせ、フェラ(潜望鏡っていうんだっけ)をしてくれました。

そのあと抱き合って(このまま挿れちゃう?)って感じになりましたが、そこはプロうまくかわして立ち上がり、軽く洗ったマットに導かれました。

マットは、嬢の上手下手がわかります。

僕を下にして、その上を体で這っていくのですが、僕が不安定で動いてしまうと、嬢が滑り落ちてしまう。

へたするとケガすることも。

だから嬢にとっては真剣にやらないと危ないのです。

ポチャ嬢は、たまに滑りすぎることがあったけど、まあまあ上手にマットをこなし、壺洗いまでやってくれました。

そこで再び体を洗い、ベッドに座りました。

そこからは、さあセックスをするわけですがちょっとまって、ただ射精するまで頑張るだけじゃ面白くないですよ嬢を気持ちよくさせるのです。

それも入れて突けば気持ちいいってわけじゃない。

なめてなめてクンニしてクンニして、、、

ポチャ嬢の声が大きくなり、部屋中に響きました。

それでも止めずクンニしまくると、ガクっと力が抜けるのがわかりました。

嬢は、はあはあいいながら「私だけ気持ちよくなってごめんなさい」って言ってくれました。

そのあと、僕の起立したち〇こを挿れるわけですが時間大丈夫?ここまででたぶん半分以上時間使ってるよ

大丈夫です。

僕早いんで(爆笑)

終わってから、紙コップのジュースをいただき

(たしかインターフォンで嬢が注文すると、ボーイさんがドア外まで持ってきてくれる)

ベッドに腰掛けると、もうポチャ嬢は僕にピッタリくっついてます。

もう何も言わずに、二回戦が始まりました。

そこでもクンニしまくって、また挿れて(僕、早いんで)

二回目をだしきったところで、時間をしらせるチャイムがなりました。

 

なんてすばらしい時間配分(笑)

チャイムが鳴っても少し時間に余裕があるのでお風呂に入り、また歯を磨いて上がりました。

帰りにボーイさんから水のペットボトルと、消臭剤をもらいました(意味わかんないけど)

帰り際、待合室を横目に見ることができるのですがなかなか混んでいました。

そこから先の廊下が長いので、外界に出るまでの間、少し緊張します。

外界にでました。お疲れさまでした。

池袋千姫のまとめ

延長すると、結局は倍の35000円かかるわけですが

他店と比べてもコスパは悪くはありません。

では最初から100分にすればいいのですが、これも最初にお話しした、「出会い」のドキドキ感がなくなるので、まあただの自己満足なのですが、それも面白いと思っています。

もちろん合わない子もいますが、そのときは延長しないで淡々とサービスを受ける感じですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です