中洲「ロイヤルリップス」ヘルスの評判・口コミは?おすすめ嬢や料金を体験談から解説

Syoukeiです。

中洲の店舗型ヘルスの新店舗を開拓してきました。

今回は「ロイヤルリップス」という超有名店でネットでの口コミ評判も良いようです。

実際に遊んでみてどうだったのか?

では早速始めていきましょう。

中洲ロイヤルリップスとは?

ロイヤルリップスは中洲の超有名ヘルス店です。

「中洲に来たなら、遊んで帰らんね!」

まさにその通り。

せっかく博多に出張したなら、おいしい料理を堪能するだけじゃなく、「九州一の歓楽街を楽しまにゃ、博多に来たとは言えんバイ。」

博多に出張して、「おいしい魚を食べた、ゴマサバやイカの活きづくりを食べた。しめにラーメンばくーた。」

こんなの当たり前すぎて自慢にはなりません。

九州一の歓楽街、九州一の女性たちを相手にしたと豪語してこそ、「よくぞ未開の地、九州に足跡を残してきた!(笑)」と周りからも称賛されるはずです。

ところで、今では当たり前と思われる情景も、10年ほど前までは詳しい情報や、それをネットで見る環境もなかったことから、ぼられたり、だまされたりする危険性も高く、そういうことを経験する輩も少なからず多かったのではないでしょうか。

そんな中で今回紹介するお店は古くから中洲のヘルスでは知らない者はいないほどの人気店で時間帯によっては、2時間待ちも当たり前、週末になると受付終了であえなく撤退という悲しい現実を経験した男性も多いと思われる「ロイヤルリップス」です。

以前は中洲大通りの中洲川端駅から3分ほどの地下にお店はありましたが、現在はさすがの人気店ということもあり、国体道路を渡って南新地の新しいビルに移転しています。

ひと昔前は中洲の昭和通りから国体道路までがヘルスやピンサロ、おっぱぶ。

国体道路を渡るとソープランドという、一定の区切りみたいなものがありましたが、関東や関西などの資本や古くからの人気店が南新地の新しいビルに出店するようになり、ヘルスなどが南新地にも進出した形になっています。

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

中洲ロイヤルリップスの場所

福岡市博多区中洲1-8-11 パラシティ博多6F

徒歩の場合

中洲川端駅より徒歩5分

車の場合

  • 福岡市博多区中洲1-8-11
  • ロイヤルリップス

をナビに入力したらたどり着きます。

Dパーキング中洲1丁目第1が駐車場になっているようです。

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

中洲ロイヤルリップスの営業時間、料金、予約方法

営業時間

9:00~24:00

料金

ロイヤルレディ

  • 50分 17,000円(指名料 2,000円)
  • 75分 25,000円(指名料 2,000円)
  • 100分 38,000円(指名料込み)
  • 150分 57,000円(指名料込み)

プレミアレディ(指名料込み)

  • 50分 20,000円
  • 75分 28,000円
  • 100分 40,000円
  • 150分 60,000円

VIPレディ(指名料込み)

  • 50分 25,000円
  • 100分 50,000円
  • 150分 75,000円

予約方法

電話:092-281-8015

WEB:https://www.cityheaven.net/fukuoka/A4001/A400102/royallips21/A6ShopReservation/?of=y

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

中洲ロイヤルリップの女の子のレベル、おすすめ嬢

ロイヤルリップの女の子は洗練された女性で、テクニックもしっかり指導された女性がほとんどいうのが、巷の噂です。

僕も若いころからずいぶんお世話になっていますが、外れに当たった記憶がありません。

長い間、中洲のヘルス業界でトップの座を守り続けている理由、それはこの店舗の社長が女性であり、スタッフの女性の気持ち、お店に来る男性の気持ちと男性にリピートしてもらうためにどうすればいいかを見事に教え込んでいるからではないかと思っています。

女性スタッフに対して親身になって生活のことや場合によっては彼氏のことなど、いろんなことに親切に相談に乗ってあげるからこそ、安心して仕事ができたり、社長を信じてついていったりということが定着している感じがします。

そういうことも相まってか、ロイヤルリップスにはほんとにきれいでスタイル抜群の女の子が、多分100名以上在籍しています。

そのレベルの高さはネットを見ていただけるだけで納得してもらえると思います。

以前のお店は箱型ではなく、オープンスペースであったため周りでいちゃつく女の子の喘ぎ声で自然とムードもあそこも高鳴りっぱなしで、いつのまにかエッチな気分に包み込まれていましたが、今のお店はきれいなビルに素敵な店構えでクラブに来たかと間違えるほどのお店です。

まさに洗練された店舗と女性たちにこの上ない至上の喜びを約束してもらえるお店です。

中洲ロイヤルリップスのおすすめ嬢

  • せいら
  • ゆみ
  • あいか
  • えいか
  • あかね
  • めい
  • あんり
  • エミリ
  • みゆき
  • ななせ

上記以外にも人気嬢多数いますが、遊ぶなら予約は必須です。

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

中洲ロイヤルリップスの基盤(本番)情報

基盤嬢はいるようです。

中洲で確実に本番したいなら、ソープランドがおすすめです。

体験談を書いています参考にして下さい↓

中洲「湯房蔵屋」ソープランドの評判・口コミは?おすすめ嬢や料金を体験談から解説

中洲「コットンクラブ」ソープランドの評判・口コミは?おすすめ嬢や料金を体験談から解説

中洲の「社長秘書」ソープランドの評判・口コミ?おすすめ嬢や料金を体験談を解説

中洲「ブルーシャトー」ソープランドの評判・口コミは?おすすめ嬢や料金を体験談から解説

中洲ロイヤルリップスの体験談

相手をしてくれたのはさきちゃん、21歳、88-58-87の完璧ボディです。

ほかのお店とは違って年齢もサイズも偽りはなく、しかも現役のJDでした。

あまりプライベートなことは聞かれたくないだろうと思ったものの、さきちゃんは別に構わないといった感じで、熊本から大学に入るために福岡に来ていると教えてくれました。

どこの大学かは2人の内緒です。

まだ若いからとこちらがペースを握ろうとすると、サービス精神旺盛なのか、すでに半立ち状態の息子を微妙なタッチで攻めてきます。

こんな若い子とキスするのは何年ぶりだろうと考えているとサービス的なキスではなく、恋人同士のキスみたいに唇と舌を絡めて濃厚にディープキスを続けてくれました。

おたがいに裸に近い格好となり、ベッドで重なりながらお互いの胸やへそ回り、耳などを舌で刺激すると時折、「ああっー」とたまらない声を漏らします。

若くて細い体には少しギャップのある乳首が上向いた爆乳は、さきちゃんの性感帯でまちがいありません。

しつこくオッパイを刺激し続けると、徐々に我慢ができなくなっているのか、半立ち状態の僕のバナナを刺激しようと態勢を変えてきます。

僕の両足の間でそそりたつチ〇コの裏側や玉袋を舐めている姿を見るだけで、至福の気持ちで感動さえ覚えます。

こちらも負けじとパイパンの割れ目ちゃんに指と唇で刺激を与えます。

あまり、あそこをなめられた経験がないのか、びっくりしたような表情でこちらを覗き見る目がかわいくてたまりません。

これが本当の彼女だったら、どれだけセックスで奉仕することやら。

若いときは自分が気持ちよくなることしか考えなかったなぁと反省しながら、今では相手を気持ちよくしてナンボと思えるのは成長の証かもしれません。

やはり、パイパンできれいなあそこを丁寧に舐められたり、甘噛みされた経験が少ないのか性感帯と思っていたオッパイよりもさらに感じていて、「あっ、ああっ、そこダメ」という響きが僕のモチベーションをさらに高めてくれます。

まだまだ狭いパイパンマ〇コに中指と薬指を挿入し、ゆっくりと刺激しながら、さきちゃんが感じるところを探り出すと、これまでに無いような声を漏らす部分をさぐりあて、少しづつそこを入念にタッチしていきます。

「あ、あっ、ダメ、イク、あっ、いっちゃう」

さすがにあまり責められたことのないところを責められ続けたのか、こちらを見つめる視線がもの欲しそうな何とも言えぬ目に変わっています。

「ココがチャンス!」と本来はスマタでフィニッシュのところを腰を滑らして、バナナを割れ目に滑り込ませます。

お店では禁止なのでどうにか抵抗しようとしますが、表情は「早く入れて!」と言わんばかりです。

いよいよ、あそこも濡れ濡れでいつ入ってもおかしくない状況でしたが、さきちゃんは最後の余力を振り絞って、僕の直立したバナナから飛び出す涙をおへそで受け止めました。

安堵したのかさきちゃんの目からは涙が零れ落ちそうでした。

そのあと、お互いにシャワーを浴びて落ち着いたところで、「こんなに感じたのはじめて。おにいさん、上手!」の言葉に心の中で「バンザイ」でした。

プレイが終わった後でもこちらの状況を見ながら、いちゃついたり、トークで盛り上がったり、お店を出るまで恋人気分で余韻を楽しみながら、時間が来るのが名残惜しい気持ちになります。

さきちゃんは、性格もかなりいい子でこちらを信頼してもらえたからなのか、LINEを交換したのでいまでもたまに連絡して、ロイヤルリップスに行くときはさきちゃんを指名するようになりました。

中洲ロイヤルリップスのまとめ

中洲のヘルスといえば、「ロイヤルリップス」。

いつからそう言われているかはわかりませんが少なくとも僕が社会人になったころから有名店です。

それはスタッフの女性の質の高さ、サービスの充実度にあると思います。

また、お客様を裏切らないことを忠実に守っているのか、ネットの写真や年齢もほぼ嘘がありません。

実際にお店の中でも女の子は、男性が彼女と接しているかのような空間を与えてくれます。

そこにはまった男性が足しげく通うようになるのかもしれません。

これだけのかわいくてスタイルが良くて正確の良い女性をそろえるのは至難の業です。

常にこのお店に勝つためにほかのお店が負けない創意工夫をしながらも「中洲一番店」の称号を守り続けているのは何らかの理由があるはずです。

中洲で遊ぶときはいつの間にか「ロイヤルリップス」の常連になっていた僕が感じることです。

「ロイヤルリップス」はいつまで中洲の一番店を守り続けることができるのか、それを意識しながらもまたかわいい女の子と出会えることを楽しみに遊びに行ける日を楽しみにしたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です