神戸三宮「レッドルーム」ヘルスの評判・口コミは?おすすめ嬢や料金を体験談から解説

Syoukeiです。

神戸三宮の新店舗を開拓してきました。

今回は「レッドルーム」という店でネットでの口コミ評判も良いようです。

実際に遊んでみてどうだったのか?

では早速始めていきましょう。

神戸三宮レッドルームとは?

レッドルームとは兵庫県の神戸三宮にある激安人妻風俗ファッションヘルスです。

大体 20~30 代の女の子達が超絶テクニックや濃厚プレイを味わうことができます。

そしてこのお店の最大の特徴は関西で唯一女の子と 100%AFが可能だということです。

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

神戸三宮レッドルームの場所

神戸三宮レッドルームの最寄り駅はJR、阪神、阪急の各線三宮駅が最寄り駅で店舗へは徒歩2分程度です。

最寄り駅に着いたらスマホのナビで

  • レッドルーム
  • 神戸市中央区北長狭通1丁目4

と検索して頂ければたどり着けます。

幸楽ビルの3Fが店舗です。

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

神戸三宮レッドルームの営業時間、料金システム、予約方法

神戸三宮レッドルームのシステムを紹介します。

営業時間

8:00~24:00

料金システム

通常料金

  • 気持ちEコース :30 分 7,800 円
  • もっと気持ちEコース :40 分 9,900 円
  • もっともっと気持ちEコース :80 分 19,800 円
  • 当店自慢AFコース :40 分 13,000 円
  • 当店自慢AFコース :60 分 19,800 円
  • ハーレムコース3P :45 分 19,800 円

クラブメンバー様料金(AM10:00~PM5:30 まで)

  • 気持ちEコース 30 分 :7,000 円
  • もっと気持ちEコース 40 分: 9,000 円
  • もっともっと気持ちEコース 80 分:18,000 円
  • 当店自慢AFコース 45 分 :12,000 円
  • 当店自慢AFコース 60 分 16,800 円 ハーレムコース3P 45 分 :19,800 円

写真指名 1,500 円 、本指名 2,000 円となっています。

予約方法

  • 電話予約:078-393-0069
  • ネット予約はこちら

当日のご予約となっています。

ご予約の際はお店に電話もしくはレッドルームのホームペ ージのお問い合わせフォームからのご予約になります。

クラブメンバー会員様の場合は前 日でもご予約が可能です。

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

神戸三宮レッドルームの女の子のレベル

神戸三宮レッドルームの女の子

神戸三宮レッドルームの女の子のレベルは普通です。

ホームページやお店のパネルなどを見て人妻風俗であるからか可愛いというよりキレイな 女性の方が多い印象で人妻といってもそんな歳がいってる感じではなく、お姉さんという 言葉が当てはまるような感じの女性が多いお店です。

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

神戸三宮レッドルームのおすすめ嬢

神戸三宮レッドルームのおすすめ嬢は

  • かな
  • ひかり
  • あやな
  • アリス
  • リア
  • めぐみ
  • なぎさ
  • みこと
  • らら
  • キキ

となっています。

どの娘も人気なので予約は必須です。

神戸三宮レッドルームの本番(基盤)事情

神戸三宮レッドルームは店舗型ヘルスのため本番はほぼ不可能です。

神戸には福原という日本有数のソープランド街があるので、そちらに行きましょう。

体験談を書いているので参考にされて下さい↓

福原「ファーストクラス」ソープランドの評判・口コミは?おすすめ嬢や料金を体験談から解説

福原のビギナーズ神戸ソープランドの評判・口コミは?おすすめ嬢や料金を体験談から解説

福原のていくぷらいど学園ソープランドの口コミ・評判は?おすすめ嬢や料金を体験談から解説

福原の「グッドスマイル」ソープランドの評判・口コミは?おすすめ嬢や料金を体験談から解説

福原の「ウエスタンクラブ」ソープランドの評判・口コミは?おすすめ嬢や料金を体験談から解説

神戸三宮レッドルームの体験談

僕は当日に電話で予約をして予約した時間の数分前にお店に着きました。

お店の中に入ると男性スタッフの人に予約確認をしてもらって、コース料金を支払うと番 号札のような物を貰い、女の子の準備ができるまで隣の待合室で待つことになります。

待合室の中に入ると入口の近くにドリンクバーがあり、無料でソフトドリンク飲んでいい ようで隣に取りつけられている紙コップにドリンクを注いで部屋のソファに座ります。

テーブルの上に灰皿と爪切りが置いてあり、他に部屋の中を見ると棚にいくつか漫画や雑 誌などが置いてあり、トイレも着いていました。

待つこと約5分にスタッフの方が呼びに来てくれて、店の奥にあるカーテンの前に着くと スタッフの方が指名した女の子とコースの名前を言ってカーテンを捲るとカーテンの裏で 赤いドレスを身に纏った女の子が笑って待っていました。

僕の相手をしてくれた相手はナナさんという 30 代の人妻の方で、パネルで見た印象とあま り変わらず、長い髪や肌もキレイで胸も大きくて整った体をしていて雰囲気も良くて大人 な女性って感じでした。

笑顔でナナさんが指名したことに礼を言うと優しく案内していただき店の奥の廊下を進み 1つの部屋の中に入ります。

部屋の中は赤い照明で照らされており、壁も天井も薄い赤色で染まっておりレッドルーム という名前にふさわしい部屋でした。

靴を脱いで部屋に上がるとナナさんは僕が脱いだ靴を揃えてくれて着ていた上着を預かっ てくれてハンガーにかけてくれてその仕草に僕はドキドキしていました。

ナナさんは変わらず優しい笑みを僕に向けてくれてシャワーを浴びに行くことを伝えられ て僕はドキドキしながら服を脱ぎ初めて部屋に置いてある籠に脱いだ服を畳んで入れて下 着だけの姿になるとナナさんは赤いドレスを脱ぎます。

ドレスを脱ぐと薄いピンクの下着姿でパンティーに関しては T バックを履いており魅力的 でセクシーに感じて感想を伝えるとナナさんが言うには下着の色は水色で照明の光でピン クに見えるらしいです。

ナナさんの話を聞いて水色の下着の姿も見て見たいと思いましたが、見れないことに少し 残念に思いましたが、すぐにその思いを消してナナさんにナナさんの下着を脱がさせてほ しいと頼むとナナさんは嫌がることなく了承してくれて、下着を脱がさせてくれました。

了承を得て僕はナナさんに背中を向けてもらいブラジャーのフックを外すと再びナナさん に前を向いてもらいブラジャーを抑えている手を退けてもらい僕はブラジャーを脱がした。

ブラジャーを脱ぐと服の上からでもわかっていたナナさんの豊富な胸があらわになりふっ くらとしたおっぱいと乳首が丸見えになり、僕はさらに興奮した状態で今度は目線をナナ さんのパンティーの所になるようにしゃがみパンティーに手をかけると僕はドキドキしな がらゆっくりと降ろしていき、秘部が見えると少し速くしてパンティーを降ろして脱がせ た。

下着も全て脱がせて裸になったナナさんの姿を見て僕のチンポは下着の中でギンギンにな りっぱなしだった。

脱がせてくれたお礼にと今度はナナさんが僕の下着を脱がしてくれることになりナナさん は僕の下着に手をかけて降ろして脱がしてくれて下着を籠に入れてくれた。

お互い丸裸になるとナナさんはバスタオルを渡してくれてナナさんもバスタオルを体に巻 きシャワー室が使えるか確認してシャワー室に案内してもらい、シャワー室に着くとお互 いに巻いていたバスタオルを脱いでシャワーを浴びるとナナさんはボディソープを出して 僕の体を手で優しく洗ってくれました。

シャワー室の中で洗ってもらいながらお喋りをしてたのですが、密着しそうな距離で優しく洗われてるだけで先程からドキドキが止まらない状態で上手く話せているか分からず、 そんな状態の時にナナさんは泡だらけの手で僕のギンギンになったチンポを優しく洗い始 めます。

自分の手とは違うナナさんの柔らかい手の感触に僕は感じてしまい洗われてるだ けで射精してしまいそうになりました。

体を洗い終えてシャワーを流してもらうとナナさんは自分の体を洗い初め、その間に僕は ナナさんに渡してもらったうがい薬でうがいをしました。

うがいをし終えてナナさんも体をキレイにしてうがいをし終えるとナナさんにタオルで背 中を拭いてもらいながら自分でも体を拭き初め、ナナさんも拭き終えると再びバスタオル を巻いて部屋に戻りました。

部屋に戻るとタオルを巻いた状態で僕は改めてナナさんに、よろしくお願いしますと挨拶 するとナナさんも笑って挨拶をしてくれてキスしてくれました。

唇の触れ合う柔らかい感触と舌の触れ合う初めての感触に僕は不思議な感覚がします。

キスをやめるとナナさんは僕の頼みで布団の上で股を広げて横になってもらい、僕は股の 間に入り、ナナさんの胸を触り始めました。

とても柔らかくて触っていて気持ちいい感触で、揉んでみたり、乳首を舌で舐めて吸ってみ たり、指で摘まんで弄ってみたりと初めて味わう感触で楽しかったです。

僕は胸の次にナナさんの秘部に顔を近づけて見ました。

生身の女性の秘部を近くで見続けているとナナさんに恥ずかしいと言われましたが、僕はさらにナナさんの秘部に顔を近づ けて秘部を舐め始めました。

秘部を舐め続けて舌を秘部の中に入れたりするとナナさんは色っぽい声を出し、その声を 聞いてさらに僕は興奮しっぱなしです。

舐めるのをやめて僕は指でナナさんの秘部を触ってみると舐めたからなのか濡れており、 僕はナナさんの中に指をゆっくりと入れてみました。

指を入れて中で動かしてみるとナナさんは先程みたいな色っぽい声を出してきて、僕は入 れる指の数を1本から2本に変えて再び中に入れて動かし始めます。

指を2本入れたことにナナさんに大丈夫か聞くと大丈夫と返事をくれて続けてほしいと言 われて僕は嬉しくて指を2本入れて動かしながら、もう片方の手でナナさんの乳首を摘まんだり胸を揉み触ったりし、もう片方の胸の乳首を舐めたり吸ったりしました。

ナナさんの体をいっぺんに弄り始めてナナさんは色っぽい声を出し続けて、その声に興奮 してさらに弄り続けると部屋の中はナナさんの声とクチュクチュという秘部の音が聞こえ 続けてると、

しばらくしてナナさんが「イきそう」と言い。

その言葉を聞いて僕はナナさんをイかせようと体中弄り続けてるとナナさんがイクと言って少ししてナナさんの体がビクッと なった感じがして、1度指を抜いて弄るのをやめてナナさんに聞くと息を少し整えながらイったと言われて僕は女性をイかせることができたことに嬉しく思いました。

ナナさんは息を整えるとお返しにと先程からずっとギンギンになっている僕のチンポを手 で優しく弄り始められたのですが、少し触られただけでイきそうになることを伝えるとナ ナさんはAFをするか聞いてきたので僕は頷いて返事します。

僕の返事を聞いてナナさんはコンドームを取り出して僕のチンポに優しく装着してくれる とローションをコンドームにかけて、ナナさんのアナルにもローションを塗り始めて準備 をしてくれて、準備ができると優しい笑みで入れても大丈夫と言われて僕はナナさんのア ナルにチンポを挿入しようとします。

挿入しようとしたのですが初めてのAFでなかなか上手く挿入することができず、アナル から反れてしまうのですが、何度目かでようやくチンポがアナルに入っていく感覚がして 僕は焦らずにゆっくりとナナさんのアナルにチンポを少しずつ挿入していき見事に反らさ ずに挿入することができた。

アナルに挿入できるとチンポを締めつけられるような感じがしてナナさんに動いてもいい か聞いて僕は腰を振り始めた。

腰を振り続けると言葉に表せない程気持ちよくて僕は無我夢中で腰を振り続けて僕の下半 身とナナさんのお尻がぶつかり合う音とナナさんの色っぽい声が聞こえてきました。

しばらく腰を振り続けてそろそろイきそうになることをナナさんに伝えてそのまま僕はナ

ナさんのアナルの中で射精しました。

射精して全て出しきると僕はゆっくりとチンポを抜いてコンドームを外すと今までにないくらいコンドームに精液が溜まっていて、ナナさんがそれを見ていっぱい出ましたねと言 われて少し恥ずかしくて思わず照れ笑いしちゃいましたね。

AFを終えてシャワーの時間になるまでAFの感想を聞かれたり、お互いの趣味や好きな 物の話や世間話などをしたりして先程までとは違う意味で楽しい時間を過ごし、シャワー 中も話したりしてました。

シャワーを終えて部屋に戻ると互いに脱いだ服を着てナナさんが部屋に取りつけられてる 電話で僕が帰ることを報告して入っていたカーテンの所まで見送ってもらい、カーテンの 前につくとナナさんにお礼を言われて僕もお礼を言うとナナさんにハグした状態でキスを してくれました。

キスを終えるとスタッフの方がカーテンを開けてくれていてお店をご利用してくれたこと に礼を言われて僕は改めて礼を言ってお店を出ていき、その間もナナさんは変わらず笑顔 で手を振ってお別れをしてくれて、スタッフの方も頭を下げてありがとうございましたと 接客していただき僕は満足した気持ちになってエレベーターで降りてお店から離れて行き ました。

神戸三宮レッドルームのまとめ

レッドルームをご利用してみた感想なのですが男性スタッフの接客も嫌な感じがせず丁寧 に話してくれて、女の子の方もキレイな方で最初から最後まで笑顔で優しく対応していた だいて文句がないくらい満足しました。

値段も他の店に比べて安くてとてもいいお店を見つけたと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です