池袋JKMAXの派遣型リフレの評判・口コミは?おすすめ嬢と料金など体験談から解説

Syoukeiです。

池袋のJKリフレの新店舗を開拓してきました。

今回は「池袋JKMAX」という店でネットでの口コミ評判も良いようです。

実際に遊んでみてどうだったのか?

では早速始めていきましょう。

池袋JKMAXとは?

JKMAXは東京都豊島区の池袋にあるJKリフレの一つです。

10代~20代のJKに限りなく近い女の子とイチャイチャ楽しい時間を過ごしたい!

男なら誰しもそんな欲望を抱いていると思います。

そんな欲望をお金で叶えてくれるお店がJKリフレ。

今回紹介するJKMAXは、そんなJKリフレ店が軒を連ねる大都会・東京に長年拠点を構える人気JKリフレです。

JKMAXの大きな特徴は、SNSやインターネットを活用した利用しやすいシステムです。

ツイートには顔モザイクありですが女の子の写真や動画もついており、女の子のスタイルや人柄を知ることもできるのが嬉しいですね。

遊んでみたい女の子が決まったら予約をします。。

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

池袋JKMAXの場所や営業形態

前述のとおり、JKMAXは派遣型リフレであるため店舗が存在しません。

そのため、お店が利用をお勧めしているホテル・レンタルルームの場所を記載します。

  • レンタルルーム24:豊島区東池袋1-40-11 東池袋TYビル2階
  • セントラルホテル:豊島区東池袋1-42-19

JKリフレには主に2種類の営業形態があります。

店舗型と派遣型。

マットレス1枚分の狭く壁も薄い個室の中で、女の子とドキドキなひと時を過ごす形態です。

これはこれで個人的には好きなのですが、JKMAXはこちらではなくもう一つの形態である。

指定したホテルやレンタルルームに女の子が来てくれます。派遣型のメリットとしては、店舗型と違い広々とした空間で楽しむことができる点が挙げられます。

音漏れやカモフラのための大音量の音楽も気にする必要がありません。

ベッドも広くふかふかです。

周囲を気にせず2人だけの空間を楽しみたい方にはお勧めです。

また、ホテルやレンタルルームではシャワーを利用できるため、自分も女の子も清潔な状態で楽しめるとともに、プレイ終了後にも体を綺麗にして気持ちよくお別れすることができるのも大きな違いです。

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

池袋JKMAXの営業時間、料金、予約方法

池袋JKMAXのシステムを紹介します。

営業時間

午前10時~翌午前5時

料金

回転コース

  • 30分×2(合計60分):9000円
  • 30分×3(合計90分):13000円
  • 30分×4(合計120分):17000円
  • 30分×5(合計150分):19000円

MAXコース(女の子1人のコース)

  • 40分:7000円
  • 60分:8000円
  • 90分:12000円
  • 120分:16000円
  • 150分:21000円
  • 180分:26000円

お散歩コース

  • 60分:8000円
  • 90分:12000円
  • 120分:16000円
  • 150分:21000円
  • 180分:26000円

その他の料金

  • 延長:30分5000円
  • 指名料:2000円

予約方法

池袋JKMAXの予約方法は2通りあって

  • 電話:080-6885-0110
  • LINE:ホームページhttps://jkmax.jp/から友達登録

となっています。

出勤中の女の子や空き状況、月間スケジュールはホームページで確認できる他、たった今誰がいるのか、その子はどんな子なのかなどは公式ツイッターで確認することができます。

お店の公式LINEと友達になることで、電話予約より確実にスムーズに予約ができます。

電話が苦手な方、恥ずかしい方、忙しくて電話する時間が取れない方にはありがたいのではないでしょうか。

予約の際はいずれの場合も希望日時、希望する女の子(フリーの場合はフリーと伝える)、希望コース(LINEの場合は電話番号も)を伝えます。

その後予約した時間になったら池袋駅周辺のホテルやレンタルルームに入室し、ホテル名と部屋番号を連絡しましょう。

すると女の子が来てその後は…という流れです。

女の子のスケジュール管理がしっかりとしていて、他店と比べてより確実に希望の子とイチャイチャできる印象を受けましたね。

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

池袋JKMAXの女の子のレベル

池袋JKMAX

池袋JKMAXの女の子のレベルは普通からやや上です。

JKMAXのコンセプトは「JK(女子高生)をMAX(限界)まで意識した女の子しか在籍していないリフレ」となっています。

公式ツイッターのツイートにある写真や動画を見る限り、そのコンセプト通りかなり10代のJKにイメージが近い女の子が在籍していることが見て取れると思います。

それは容姿だけの話ではなく、雰囲気や振る舞いに関しても言えることで、良い意味で風俗慣れしておらずリアルな年頃の女の子感が出ているんです。

またそれだけでなく、JKMAXに在籍している子の様子をツイッターなどで見ていると、とても器量が良いのが伝わってくるんですよ。

礼儀が正しかったり、明るかったり、コミュニケーションをとるのが上手だったり。

風俗嬢っぽさが出ているわけでなく良い感じのJKっぽさがありつつ、お客様にまた利用したいと思ってもらえるようなスキルはしっかり身につけているといった感じですね。

また年齢についても、JKMAXはあまり詐欺はないのではないかと思います。

僕が遊んだ子はホームページやツイッターでは19歳と紹介されていましたが、実際に会ってみてもまあそれくらいかなぁと思える容姿でした。

恐らくサバを読まれていたとしても1,2歳程度でしょう。

もちろん在籍しているすべての女の子と遊んだわけではないので断言はできません。

しかしホームページの女の子の紹介文やお店についての記述を見るとわかるのですが、JKMAXはサービスや情報などお客様に提供するものに関しては誠実であることをかなり意識しており、またそれを在籍している女の子にもかなり高いレベルで求めています。

そのため年齢に関しても、真実または限りなく真実に近い情報を提供してくれているのではないでしょうか。

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

池袋JKMAXのおすすめ嬢

池袋のJKMAXのおすすめ嬢は

  • かなめ
  • X
  • 佐倉なの
  • かるご
  • 橋本かんな
  • かれん(in London)
  • ゆうひ
  • あんず
  • こはる
  • ゆきき
  • うぉーりー
  • ゆめ
  • ろっく
  • ひま

です。

池袋JKMAXの本番(基盤)事情

池袋JKMAXの本番(基盤)率は相当高いです。

お小遣い稼ぎ、金銭的事情を抱えた女の子が多いので本番(基盤)率は必然的に高くなります。

とはいえ確実では無いので本番したい場合はソープランドにいきましょう。

池袋は数は少ないですがコスパ高めの店があり、その中でもバイオレンスはおすすめです↓

池袋の「バイオレンス」ソープランドの評判・口コミは?おすすめ嬢や料金を体験談から解説

池袋JKMAXの体験談

さて、ここからは僕が池袋JKMAXを実際に利用した際の体験談になります。

その日もリフレの予約をしようと思っていた僕は、たまには行きつけの店舗型リフレではなく、新規開拓も兼ねて利用したことのない派遣型リフレを試してみようと思ったのです。

早速ツイッターで都内の派遣型リフレを検索。

すると動画つきツイートを発見。

どうやら在籍している女の子の空き時間の様子を撮影した動画のようなのですが、そこにはたわわに実った見事なおっぱいが…!

大きなおっぱいが大好きな僕は思わず「これは!」と見入ってしまいました。

すぐさまそのアカウントをフォローし、その素敵なおっぱいの持ち主について調べました。

彼女はJKMAXのMちゃん。どうやら19歳のFカップとのこと。もうMちゃんのことしか考えられなくなっていた僕は、ホームページでMちゃんのスケジュールをチェック。

5分後にはLINEで1週間後にMちゃん指名で60分の予約を入れていました。

それからの1週間はどれほど長く感じられたことか…!

ホームページの紹介によると、おっぱいだけでなく脚にも自信があるらしいMちゃん。

写真に写るぴちぴちのむちむちな太ももを見る限りそれは嘘ではなさそうです。

19歳のおっぱいと美脚を想像しながら、今にも自分のムスコをしごきそうな右手を抑えて1週間を過ごしました。

待ちに待った当日。

池袋駅東口のレンタルルーム24に到着した僕は広めの特別ルームである601号室にチェックイン。

お店に連絡を入れると男性(恐らく店長)が丁寧に対応してくれました。

初めての派遣型リフレ。

ドキドキしながら待っていると、ほどなくしてチャイムが鳴りました。

出てみるとそこには猫目で華奢な女の子が!可愛い!めっちゃ可愛い!Mちゃん、第一印象はどストライクでした。

しっかりとあいさつをするMちゃん。

招き入れるとおもむろに上着を脱ぎます(この時は冬でした)。

すると服の上からでもわかる大きさのおっぱいが…。

早くそれを味わいたいと思いつつ世間話。

どうやら口元にできものがあってちょっとテンション低め。

さばさばとしていてものすごく愛想が良いわけではありませんが、逆にそれが風俗嬢っぽさを感じさせず良い感じでした。

僕からシャワーを浴び、次はMちゃんの番となったそのときです。

服を脱ぐ直前に「見ないで!」と僕の目を手で塞ぐMちゃん。

そのさばさばとした言動とは裏腹なウブな仕草に、ついにムスコが戦闘態勢に。

腰に巻いたタオルで思いっきりテントを張りながら、Mちゃんがシャワーを浴び終わるのを待ちました。

Mちゃんがシャワールームから出ると、2人とも歯を磨いてベッドへ。

ところがMちゃん、タオルを巻いたまま僕が横になっている方とは逆を向いてしまいます。

最初は戸惑いながらも、もう我慢の限界だった僕は後ろからおっぱいに手を伸ばします。

タオル越しでも伝わる大きさと柔らかさ。

段々とタオルを抑える手が緩んできたのでタオルを剥がし、生でおっぱいをもみもみ。

最高のハリと柔らかさです。そのままフル勃起なムスコをお尻にこすりつけつつ太ももをさわさわ。

自信に違わぬぴっちぴちな美脚でした。

それから仰向けにさせて、またおっぱいを堪能します。

できもののせいでフェラはダメとのことで、手コキをしてもらいながら陥没乳首を吸うと、可愛らしいか細い喘ぎ声をあげるMちゃん。

体をぴくぴくとくねらせ、乳首を勃起させていきます。

そっけない態度とは対照的なそのいじらしい反応に、1週間禁欲した僕のムスコはついに発射準備に入りました。

1週間分の精子が凄い勢いで搾られました。

それからはまた互いにシャワーを浴びてさよなら。

終始ドライな態度でしたが、あいさつやエッチの反応は良好な素敵な子でした。

池袋JKMAXのまとめ

JKMAXは最大限JKらしさを追求した子が数多く在籍しているお店ですが、ただ若くて可愛い子がいるというだけでなく、お客様のことを考えたサービスの徹底がされていると感じられます。

今回遊んだMちゃんも、程よくリアルなJKっぽく、それでいて礼儀や対応はしっかりしている素敵な女の子でした。

また会いたいと思えるハイクオリティなJKに出会える。そんなお店だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です